• つくばでいちごを育てて

    みなさまへお届けしてます。

    苺家

    -ICHIGOYA-

  • 前もってご予約頂くことで畑にお越し頂いた際にスムーズにお渡しできるようにします。

    ご予約

  • 募集

    一緒に働きませんか?

    ■□■□■パートさん募集です■□■□■

    ご応募お待ちしております♪

    ★今年もいちごのシーズンがきました♪★

    いちごの収穫や選果作業をお願いします。

    お友達を誘っての応募も大歓迎です。

    午前中・夕方だけ、週2日程度からでも大丈夫。

    空いた時間にいちご畑で働いてみませんか?

    【お仕事内容】

    ●いちごの収穫 お手入れ

    ●パック詰め、販売 など

    今、現場で活躍してるみなさんは全員未経験者です。

    コツをつかめば簡単な作業。みんなでワイワイやってます。

    シフト・勤務時間は相談にのります♪

    【応募資格】

    ●特にありません

    【時給】

    ¥880から 2週間のお試し期間あり。

    【連絡先】

    080-8070-0852  藥師寺

  • 苺家Online Shop

    やっとはじめました!商品は今後増やしていく予定です。
    お近くにいちご直売してる所がなくてお困りだったアナタにご利用いただきたいです。

  • お知らせ

    ★お休みのお知らせ

    畑にいても電話に出られるように固定電話から携帯電話へ変更しました。

     

    電話番号:08080700852

     

    ※固定電話は繋がりませんのでご了承くださいませ。

     

     

    ★電話番号が変わりました

    畑にいても電話に出られるように固定電話から携帯電話へ変更しました。

     

    電話番号:08080700852

     

    ※固定電話は繋がりませんのでご了承くださいませ。

     

     

    ★お休みのお知らせ

    コロナでなかなか会えない方へいちごを贈りませんか?
    発送のご依頼は直接畑にお越し頂いて送り状にご記入いただく必要がございますが、いちごと一緒に送れるメッセージカードをご用意いたしました。メールやSNSで気軽にコミュニケーションが取れる時代でも手書きの文字はより一層気持ちが伝わります。
    ほんの一言でもいいんです。手書きの言葉を添えていちごを贈られてはいかがでしょうか。

    ★苺家-ichigoya-オンラインショップはじめました

    畑に直接お越しにいただく事が難しい方からのご要望に応え、オンラインショップをオープンしました。

    商品がまだ少ないですが今後増やしていく予定です。

     

    苺家-ichigoya-からのお願いというか望む事は、いちごってほぼ全国で作られてます。もしあなたが当園のいちごが気になっていただけたなら大変ありがたいのですが、何でもネットで買える時代に これをキッカケに是非ともお近くのいちご農園へ足を運んでいただければと思います。

    なぜなら私達もお客様にご満足いただける様に日々試行錯誤しておりますが、発送となると1日、地域によっては到着まで2日かかります。どんなに頑張っても鮮度はお近くのいちご農園でご購入頂いたほうが新鮮なのです。 

    私達は新鮮ないちごを届けたい思いで生産してます。1日2日でがっかりするようないちごに劣化してしまう事はございませんが、せっかくなら新鮮ないちごをお召し上がりいただきたい。そしてもっといちごのファンになっていただきたいと考えてます。

     

    なので、「都市部にお住まいでお近くにいちご農園が無いよという方」や「以前つくばに住んでいて当園のいちごがまた食べたい」そして「近所にはとちおとめ作ってるいちご農家がいない」そんな場合は是非ご利用ください。一生懸命対応させていただきます。

    苺家-ichigoya-オンラインショップは→コチラ

     

  • 営業時間について

    営業時間

    開店 午前11時〜閉店 午後5時

    ・午前中にご希望の場合は事前にご予約いただければ極力対応いたします。
    ・17時以降もご用意できる事が多いのでお問い合わせください。

    おやすみ

    出店やいちごの管理の都合でお休みさせていただく事があります。月に2回程度の不定休とさせていただいております。

    出店の場合はSNS等で事前に告知いたします。

    いちごの管理については天候の判断もあるので前日もしくは当日にお休みの判断させていただきますが、こちらも同じくSNSにてお伝えさせていただきますのでご了承ください。

    営業期間

    12月上旬〜5月下旬
    ※年により多少異なります。

  • MAP

  • ACCESS

    load to ichigoya!

    交通のご案内

    つくば駅から車で12分 しかも1回曲がるだけ

     

    地図はコチラ ▶︎ map

     

     

    ○秋葉原からTX+タクシーで約1時間

    ○新宿から車で約1.5時間(渋滞なければ約1時間)

     

    ■つくば駅から

    • 中央通りを土浦方面にまっすぐ走ります。
    • 左側にthe warriorsさんが見えてきます。
    • the warriorsさんの隣が教会です。
    • その教会を過ぎたところをすぐ左折します。
    • そのまままっすぐ走ると通り沿い左前方に白いハウス大小といくつかのビニルハウスが見えてきますので、そこが苺家さんです。

     

    ■土浦方面から

    • 土浦学園線をつくば方面に走ります。
    • 6号バイパスを通過します。
    • 左にRENAULT(右側にエネオスが)ある交差点を右折
    • 常磐道を通過
    • JA桜農産物直売所を通過
    • 左側の中古車屋さんを過ぎたところをV字にターンする感じに左折。
    • 右側の白い大きなビニルハウスでいちごを販売してます。
    • ファミリーマートが右側にあると行き過ぎです。

     

    ■都心部から

     

    • 常磐道 桜土浦ICでおります。
    • つくば方面に進みます。
    • 「下広岡」の交差点(右斜め前にローソン)を右折
    • くねくねしていますが道なりに進みます
    • 土浦学園線を通過(花室の交差点、右斜め前に天下一品)して次の信号を右折
    • 左側にthe warriorsさんが見えてきます。
    • the warriorsさんの隣が教会です。
    • その教会を過ぎたところをすぐ左折します。
    • そのまままっすぐ走ると通り沿い左前方に白いハウス大小といくつかのビニルハウスが見えてきますので、そこが当園です。
  • 苺家へのお問い合わせ

    畑への行き方、ご注文などお気軽にお問合せください。

    ※運転中や作業中のエンジン音で気づかずに電話に出られない事もあります予めご了承ください。

    Phone
    Email
  • SNS

    イチゴの状況などお伝えしています。たまにお得な情報もあります。

    facebook
    twetter
  • 商品一例

    products

    イチゴ大 パック

    左:”大”の中で一番大きなイチゴ(おもに〜3L)
    右:”大”の中で中ぐらいのイチゴ(おもに2L)
    個人的には大きなイチゴの方が食べ応えがある分で

    美味しさが上だと思いますが、大人数で食べる場合は

    中くらいのイチゴでも十分だと思います。

    最もスタンダード!

     

    ベーシックな商品
    大きめだと12or13粒くらい入ってます。
    結構大きめです。
    小さめだと23粒入ります。
    重量はどれも同じです。

     

    大パックでご注文頂くと特に指定がなければ、

    ご用意できる大サイズのイチゴの中で大きい玉を

    使ってお詰めいたします。

     

    左:”大”の中で一番小さなイチゴ (おもにLサイズ)
    ケーキに使うにはこのサイズが一番デス。

    ナナメから

    箱に入れるとこんな感じです

     

    1ケースには4パック入ります(全国へ発送可)
    2パック入りの箱もございます(箱代50えん)
    ※実際にはイチゴの上にラップします。

     

    時期によってはこんなに大きなイチゴもあります。

    形がじゃっかん”笑”ないちごたちにも出会えます。。

     

    リーズナブルだけど食べ応えは満点。
    見た目も楽しい!

     

    いちご盛

    盛り  (大・小)

    摘みたてのいちご感たっぷり!

     

    イチゴを1kgほど盛りました。
    苺家さんで一番人気です。
    初めていらっしゃったお客様でも、前のお客様が

     

    コレをお求め頂いてると十中八九「ウチも

    それちょうだい」ってご注文いただいてます。

     


    1.いちご盛 大 

     Lサイズ以上(11g以上のいちご)のみが入ってます。
     

    2. いちご盛 小
      たっぷりジャムを作りたい時にオススメ 小粒がいっぱいです。

     

    ちょっとした集まりに、自分へのご褒美として、

    子供の頃からの夢の大人食いに、バクバク食べちゃって

    ください。

    次から次へといちごを口に放り込む幸せをお楽しみください。


    ご自宅でお召し上がりいただく為にご用意してますが、ちょっとしたプレゼントや手土産にご利用いただく事が多いのでラッピング行ってます(有料)

    デラックス

    デラックス トレー 9粒・12粒・15粒

    豪華な大玉ないちごデス

     

    誰が名付けたのか”デラックス”
    このサイズのいちごは食べる時に切り分けてしまう事も

     

    あるのですが、いちご屋さんとしては是非とも丸ごと1個

    かぶりついて頂きたい。

    できれば一口!
    口の中でいちごジュースの完成です。
    この至福の一時を味わっていただきたいと思います。

    ”デラックス トレー”は形の良い物を白いトレーにのせて

    販売しています。
    玉数は基本が12玉入。ご用意できずにゴメンナサイな時

    には15玉でご用意します。

    この上に更に大きいいちごをお出しするのに9玉入る

    トレーもあるのですが提供時期が非常に限定的なため

    ご確認ください。

    トレー二枚で4パック入りの箱に入れるのが超豪華。

    (写真のように1トレーでも販売しています。)

    このサイズのいちごを子供に持たせる&ほお張らせると

    かなりの素敵写真が撮れちゃいます。
    たまにそんな写真を頂くのですが、こちらまでほっこり

    とした気持ちにさせてくれます。

    贈り物にもぜひ!

    化粧箱入にできます。発送の場合は化粧箱入のほうが傷みにくいです。

     

    イチゴ小 パック

    かわいい小粒ちゃんでございます。

     

    小さないちごを集めてパックに詰めました。
    ジャムにはこのサイズが最適です。
    1粒は7g〜10gのいちごが入ってます。

     

    ご予約いただければこのサイズを1kg入れたイチゴ盛り(小)もご用意いたします。

     

    トレーとパックの組み合わせなんて余裕です。

    ご相談ください!アレンジ自在

    トレーとパックの組み合わせなんて余裕です。

     

    パック入りのいちごやトレー入りのいちご、
    とちおとめ以外の品種も取り混ぜて、

     

    商品をお作りします。
    畑にいらっしゃるお客様からは「1000えん分

    ちょうだい」とか、お代が半端だと「2000

    えん分にしちゃって」、など全然menuに無い

    注文を頂く事しばしばです。

    それでも、全然OK!
    なるべくご要望にお応えします。

    また、贈り物の場合も先方様の事をお伺いできれば

    最適な商品をご提案させていただきます。
    通常は販売していないような商品用の容器も、

    数は少ないですがストックがあるので

    お気軽にご相談ください。

     

     

  • いちご畑 と つくってる人 の 紹介

    苺家-ichigoya-

    いちご畑

    つくば市東部のいちご屋さん。

    北に筑波山、

    東に霞ヶ浦があるこの地区は

    園主が物心ついた頃からお気に入りの場所。

    つくば駅、土浦駅からほぼ1回曲がるだけでたどり着けます。

    畑はビニルハウスが6棟で15aの小さな畑です。

     

    収穫期間は12月上旬〜5月末

    収穫期間中は毎朝収穫を行い、

    その日採れたいちごを畑で

    販売してます。

    おつかいものにご自宅用に、またジャムなど加工用にお客様の用途にあわせて最適な商品をご提案してます。

    お気軽にご相談ください。

     

     

     

    住所 つくば市金田2042

    電話 08080700852

    つくってる人

    毎日いちごと向き合ってます

    都内からUターンして

    イチゴの勉強を3年。

    沖縄や北海道の大自然に心奪われた時もあったけど、

    やっぱりつくば・土浦周辺がいいです。

     

    北海道をフラフラしてた時にメロンの収穫のバイトを少しした事はあるものの

    全く農業に関わりのなかった生活から

    農業の世界へ入りました。


    2012年1月からイチゴづくりを

    ゼロからスタート。

    ハウス建てて、小屋作って、

    塩ビ管繋げてetc...


    以前はバイクで気が向くままに

    東へ西へと走り回ってましたが、

    今はじっといちごと向き合う毎日。

    でも、毎日空を、雲を、

    太陽、月を眺めて空気が暖かい冷たい

    風が云々いってる生活は、

    あちこち走り回っていた頃と

    何も変わってないと思います。
     

    いちごを栽培してるというより

    いちごの使いっぱしりな毎日です。

    イチゴの実は自分が作ってるんじゃなくてイチゴの樹が作ってるんだから仕方がない。だからいちごの樹の体調管理に毎日万全を尽くすようにしてます。

    いちご

    いちごについて

    高設ベンチでいちごを育ててます。

    水耕栽培ではなくベンチに土を

    使って育ててます。

    品種は主に

    ”とちおとめ”を栽培。

     

    ●環境制御に取り組んでます。

    遠隔操作はもちろんの事、自動化により人間が1人専属で行っても管理しきれないくらい細やかな管理を目標にしてます。
    ・温度調整→自動

    ・肥料、潅水→自動

    ・光合成に必要な炭酸ガス施用→自動
    ・曇天の日の補光(赤色LED)→自動
     

    加温は無く夜間の保温をハウス二重張りでウォーターカーテン(ビニルハウスに井戸水をかけ流し)で行ってます。これもハウス内の温度でON-OFFが自動化されてます。

    IPM防除(総合的病害虫管理:Integrated Pest Management)を行ってます。

    ・天敵昆虫の使用。

    ・紫外線照射で病気を出にくくしてます。

    ・赤色LED照射で害虫の被害を抑えてます。

     

    ●受粉
     土浦の中村養蜂所さんの元気なミツバチをお借りして受粉作業を行ってもらってます。

     

    ●肥料

     化成肥料だけでなく動物系、植物系の有機肥料を使用しています。堆肥は入れない分、腐植を投入してます。